Subscribe to たらちゃん秘密の小部屋 Subscribe to たらちゃん秘密の小部屋's comments

https---www.pakutaso.com-assets_c-2015-04-YUUSEI85_hutarikonbini15234822-thumb-1000xauto-12471

大人の男女間の話ですが、例えば好きな人が出来て心が通じ合えば、自然と体の一体感も求め合うのが自然な流れです。

 

しかしお互いの人生の為に避妊は必要ですし、性病を予防するのも必要なルールです。ここでは性病を予防するのに効果的な方法を挙げていきます。
①コンドームの使用
避妊にも繋がりますが、性病予防として最も現実的な方法はコンドームの使用です。しかし挿入の寸前にコンドームを装着しても意味がありません。その前から射精前の分泌液は出ていて、その分泌液には性病の病原菌が潜在している可能性があります。

 

性行為の最初から着用しておく事が重要であり、中途半端なタイミングで使用しても性病予防には繋がらないのです。そして男女間の膣性交だけでなく、オーラルセックスやアナルセックス時も必ずコンドームは使用しましょう。アナルセックスは肛門を使った性行為ですが、直腸の粘膜は弱くて傷つきやすいのが特徴です。

 

ペニスを動かせば簡単に出血し、そこから性病に感染する可能性が高くなります。必ずコンドームを使用する事です。オーラルセックス用のコンドームなども販売しており、使用しているカップルも多いそうですよ。

 
②不特定多数との性行為はNG
当たり前かもしれませんが、感染していない者同士のカップルが性行為を行っても、性病に感染する危険性はありません。逆に一方が性病に感染しているのなら、例え適切にコンドームを利用すると言い張っても、性行為を避けるべきです。

 

つまり性病の予防対策として、性病検査を受けて感染していない事を確認したパートナーと“のみ”の性行為に限定すれば、性病に感染するリスクは非常に低いでしょう。

 

怖いのが、不特定多数のパートナーとの性交渉です。性病は自覚症状が出ないものも多くありますから、性的に接触する人数が多ければ多いほど感染の危険性は高まります。新しいパートナーが出来たらお互いに性病検査をして、感染の有無を確認すれば安心だと思います。

 

最近ではペアで検査すれば割引になる検査キットも販売していますから、2人で利用するのも良いですね。
③清潔を心掛ける
どんなに清潔にしても、粘膜などに傷があれば感染を防ぐのは困難です。しかしその様なケースではない場合、お互いの皮膚や性器、口腔内などを清潔にするだけでも、性病の感染はある程度防げます。

 

タオルやシーツなどのリネン類も病原菌が繁殖しやすいので、自分の好感度を上げる為にも是非清潔を心掛けて下さい。

 

性病検査の料金はいくら?


temp_illust04

20代の頃フェイスラインにニキビが出来て悩み、結局皮膚科へ行きました。

 

理由は沢山出来て重症化し、市販の薬ではどうにもならないと思ったからです。

 

抗生剤とビタミン薬を処方され落ち着きましたが、安心するまで約1年掛かりました。もうこんな思いはしたくないと思っていたのですが、子供を産んで生理が再開し、その後また顎周辺にニキビが出来始めたのです。

 

しかし以前の様に重症化という訳ではなく、ポツポツと赤ニキビが数個出来ます。

 

そして治り、また出来てまた治る・・の繰り返しです。少しのニキビでも目立つし、嫌なものは嫌でした。しかし以前の様に皮膚科へ通うのも面倒です。小さい子供を連れて自分の為に皮膚科となると、行く気が失せます。

 

 

とりあえず市販の化粧品で何とかしようと思ったものの、大人ニキビ専用の基礎化粧品の多さには驚きます。

 

大人ニキビに悩んでいる人って多いのですね。さてどれにしよう・・多すぎて決めきれず、そうこうしていたら子供がベビーカートの中で泣き出してしまい、焦って何も買わずに帰りました。こうなったらネットで購入する事にするとして、まずドラッグストアでちょっと気になっていた「オバジ」シリーズをチェックです。

 

 

毛穴を目立たなくしたり、肌のざらつきを滑らかにする作用がある美容液が気になりました。

 

コスメカウンターで試供品があったのですが、ビタミンC配合でかなり臭いがきつかったです。

 

美容液を手に乗せると黄色く、あからさまにビタミンっぽい感じです。でもニキビに効果がるのかが疑問なので、ネットで調べてみました。とりあえず大人ニキビが減ったという口コミもあったので、早速ポチしてみました。

 

 

効果の程はまだ分かりませんが、とりあえずお風呂上りに塗ってみます。しかしこの美容液、夜寝ている間に布団に付いたりしないのかな?色と臭いが酷いので、それがかなり心配です。


Comments off

高い?安い?

寒くなってきたので、子供達と公園へ行く機会が減ってきてしまっています。

上の子は小学生なので、放課後にお外で元気に遊んでいます。しかし下の子は保育園年少なので、まだお外では目が離せません。

 

それでも誕生日に買ってあげたバランスバイクがお気に入りな様子で、お外で思いっきり遊びたい素振りを見せてきます。

 

そんな日は私もお外へ行くのですが、寒くて私がすぐギブアップです。私だけ家の中に入ってカーテン越しに下の子を見ても、何だか心配でやっぱり外へ出て監視したりしています。

 

室内で元気に遊べる場所があればな~って思っていたら、キッズランドパークが近所に最近オープンしたのを知りました、これは良いと思って平日に下見に行ってきました。

 

物凄く広い場所にトランポリンやボールプール、アスレチックなどの遊具が置いてあって、子供は思い切り楽しめそうです。しかも室内に軽食コーナーがあり、朝から晩まで遊ぶ事が出来ます。これは良い!でも1日1人1,000円・・大人も1,000円なので、家族4人で4,000円になります。

 

これって高いのでは?

 

1時間500円なので、1日遊んだ方が元は取れそうですが。平日割引があるものの、子供は小学校や保育園に行っているので利用は無理そうです。う~ん、やっぱりお外で遊んだ方が良いのだろうか。そう思っていたら、もう1つ近くでキッズランドがオープンしました。

 

 

こちらは食事の持ち込みOKで、ままごとコーナーや釣堀、卓球などもあります。しかも15分100円!1時間で400円なのでちょっぴりお得です。

 

それにしても近所でこんなにキッズパークがオープンするなんて、お外で遊ばせる親が少なくなっているのかな?実家でも大型のキッズパークが来春オープンするらしく、こちらも寒い日や雨の日に利用できそうで楽しみです。


LIG93_camerawomukeruhiroyuki1194500

子供にひげが痛いと嫌がれてはいましたが、ついに「パパのひげは痛いから嫌い」と言われてしまいました。

 

私は元々ひげが濃い方で、毎日電動カミソリで剃ってはいるものの、夕方には小さく生えてくるためチクチクして痛いらしいです。

 

ひげは濃いだけではなく結構硬いので、確かに痛いとは思いますが、子供に嫌いと言われてしまうとへこみます。

 

ひげが濃いため毎日そらなければいけませんが、そのくせ肌は弱いため、剃った後は毎回ヒリヒリするのも悩みです。

 

髭剃りに毎日時間を使い、子供に嫌われては悲しいので、ひげ脱毛を検討しています。脱毛は女性のイメージがありましたが、最近では男性の脱毛も多くなっているみたいですね。

 

男性の脱毛で人気なのは圧倒的にひげの脱毛らしいです。

 

女性の8割が男性の無精ひげに対して抵抗があるそうなので、我が娘は年中にして抵抗を持ってしまったようですし、今後を考えると脱毛する気が俄然沸いてきました。

 

今は脱毛も低額で体験できるところもあるみたいですし、多少高くても今後一生髭剃りをしなくて済むと思うと、10~20万円くらいなら惜しくはありません。

 

髭剃りの替えの刃も結構馬鹿になりませんしね。なにより娘に嫌われたくないので、顎がつるつるのパパになるため、今度脱毛の体験に行ってみようかと思います。


性病の検査はどこで受けるか知っていますか?

恥ずかしながら私は病院のみだと思っていました。

 

しかし病院での検査の場合費用が最低でも5,000円、検査項目の多さによっては20,000円~30,000円という場合もあります。

既に症状が出ていれば保険適応みたいですが、症状が出ておらず検査のみの場合は保険適応外となる事が多いです。

 

一応保険証と、お金は少々多めに持って行くべきです。

 

受診科は泌尿器科、婦人科、皮膚科、性病科があれば性病科ですが、多いのは女性が婦人科、男性が泌尿器科というパターンです。

 

と、ここまでが私が知っている病院での検査ですが、性病検査を受けるには他に2つの方法がありました。皆さんも知っておくと良いですよ。
まず1つが保健所で、お住まいの地域の保健所で検査が可能です。

 

嬉しいのは検査費用が無料な事と、匿名で検査できるという事。

逆に平日しかやっていなかったり、全ての性病について対応していないのが厄介ではあります。

もう1つの方法が検査キットです。

 

キットを申し込めば家に器具が届き、自分で血液や粘膜の一部を採取して郵送するのです。

 

検査機関がしっかりと検査してくれた後に結果が送られてくるしくみですが、病院よりも比較的安くて誰にも知られずに検査できるのが人気です。

 

ネットで簡単に購入できますし検査方法も簡単みたいなので、検査キットの存在を知った私も、性病検査に臨んでみたいと思います。


Comments off

無縁だと思っていた事

a1180_007214
普通の生活を送っている私にとって、性病については無縁だと思っていました。

 

淋病や梅毒、カンジダ症・・・何となく名前だけ知っているという感じで、自分も感染しているのでは?

 

とか、検査をしてみようとか、そう思った事は皆無だったのです。
しかしその思いは全て吹っ飛びました、彼氏が性病に感染したからです。

 

病名は「クラミジア」で、どうやら風俗通いしていた事が原因の様です。

 

怒る私に必死で「セックスはしていないんだ、口での行為専門の風俗店なんだ!その方が安いから・・・」と弁解する彼ですが、そもそも弁解になっていません。

 

もう別れてやろうかと思いましたが、苦しんで泣いている彼を見ていると哀れになってきました。

 

風俗だから女の子も変わるし、毎回特定の子に行為をしてもらっていたのではない、遊び感覚で行ってしまったそう・・・安いから(*_*)

 

もう、安さよりも自分の身体を労わって欲しいですよ。

 

そして段々恐怖が。そう、私も感染しているかもしれないのです。だから彼氏は別れられるのを覚悟で私に打ち明けたのです。
その日のうちに病院へ。

 

彼は泌尿器科で治療中ですが、私は婦人科へ行きました。

 

密かに調べたら、男性の場合は尿検査で分かるのに対し、女性は診察台に上がって採取してもらわなければいけないそうです。

 

なんだか女性って不利ですよね。不安で一杯の待合室、名前が呼ばれていざ検査へ。

 

ちょっと痛かったし何より恥ずかしかった、こんな経験初めてです。

 

結果は3日後わかるそうなのですが、なんだかドキドキします。

 

彼氏も付き添ってくれるそうですが、まだ別れを取り消した訳ではありませんから。